My Photo
February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

movie

無料ブログはココログ

« DOMEでダンス! | Main |  テント卒業とやっつけ仕事 »

August 09, 2011

sioのコンクール

Img_1175

中1の時以来、2回目のコンクール!

この日のために、毎日毎日吹奏楽部は練習がんばってましたdog

sio!応援に来たよ~

Img_1173

当日はam5時半集合だったsioです。まさかの15分前に起きsweat01、さらに私が入る分のチケットを学校においてきたさすがのsioさまsweat02

みかねた優しいnaが学校まで付いていき、チケットを受け取って戻ってきてくれましたcoldsweats01これで高校生になっても大丈夫なのか不安・・

Img_1180

東府中駅から徒歩10分弱のホールにて

1年生の時は、先輩に引っ張ってもらってなんとか出てるのだろうという見る側の気持ちもありましたが、今回は3年として出たので、音のほとんどはちゃんと吹いているはず・・・sioは指揮者前の会場側に座って、頑張っていました!

演奏もとてもよかったです!感動でしたdog

Img_1178_2

演奏後のほっとした吹部メンバー

Img_1179みんなお疲れ様!!!

みごと銀賞をいただいてやっと夏休みに入ったというsioです!がんば!

うちのリビングの壁もようやく完成しました

Img_1182

うちのワイヤーハンガー総動員!

1回目数えたら81個、2回目は86個でした・・

Img_1183

やっとこれでお洋服が掛けられます・・山積みで出し入れが大変でした!

ハンガー良かったらいつでもくるくるしますtyphoondog

« DOMEでダンス! | Main |  テント卒業とやっつけ仕事 »

Comments

合奏ってみんなの音が合うと鳥肌が立つくらい感動するよね。
自分の音がちゃんと出せて、他の学校の演奏も聴けて、とても有意義な時間になったんじゃないかな。
高校に入っても続けるのかなぁ?
聴いてるレコちゃんも緊張だったね。
お疲れ様でした。

それにしてもハンガーすごいねぇ。

sioちゃん、お疲れ様でしたね。
銀賞なんて、すごいじゃないですか~good

合奏でも合唱でも文化祭でも、子ども達の舞台って、ホントに感動confidentしますよね。
一生懸命練習して、舞台で力を発揮して・・・
みんなで協力してやることって素晴らしいですよね。

ハンガーの壁、圧巻ですshine
こうやってみると、まさしくオブジェsign01

み ちゃん***

sioはあと10月末の文化祭で引退だよshineいまは夏休み満喫(?)しているよ!

コンクールは聴いてよかった~dog
いつもおうちでずっこけなsioが普通の中3に見えたわ!

ハンガー頑張ったでしょ!服をかけて片づけたから何もない壁がさみしいflair

みき♪さま***

ありがとうございます!私も中に入りたいくらい音楽を作る現場ってすてきでしたnotes
いつも以上の力が出せて、打ち上げもとってもたのしかったみたいです!

こんな機会がまたあったらうれしいです!高校では吹奏楽やらなうい宣言してるので・・・sweat01

ハンガーがなくなったので最近はS字フックをくるくるしています!

rekoさん、初めまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます*^^*
三つ子ちゃんのお母さんなのですね~
吹奏楽に励まれているのは、『sioちゃん』?
銀賞、おめでとうございます!
うちも中1娘がブラスバンドに励んでいます^^
どうぞ宜しくお願いします☆

chikoさま***


早速来ていただいてありがとうございます!!同じ中学生の母としてこれららもご縁があったらうれしいですheart

なかなか思うようにはいかない中学時代ですが、あっという間に受験の夏になってしまいました。悩み多き時期をどう過ごせばいいかわからないことばかりですがどうぞよろしくおねがいします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61864/52431871

Listed below are links to weblogs that reference sioのコンクール:

« DOMEでダンス! | Main |  テント卒業とやっつけ仕事 »