My Photo
February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

movie

無料ブログはココログ

« July 2009 | Main | September 2009 »

August 30, 2009

初海外旅行記⑥スイスからオランダへ!編

朝、恒例の(!!)超ダッシュで駅まですごい荷物たちとともに走りました!

どのくらいぎりぎりなのか、meggiの顔を観ればその深刻さは歴然sweat01

Img_4574
着いたら、列車がいた~!!

Continue reading "初海外旅行記⑥スイスからオランダへ!編" »

August 28, 2009

初海外旅行記⑤ チョコレート列車に乗って編

6泊8日の旅もいよいよ後半に入ってきました!

今日はスイスが誇るチーズとチョコレートを満喫できる「チョコレート列車」に乗って一日観光を楽しむdayですdog

Img_4505

が・・・・朝、meggi以外のメンバーがゆるりとしすぎてゆっくりとブレクファーストを楽しめず、本当に残念!そしてごめんねmeggi!

Continue reading "初海外旅行記⑤ チョコレート列車に乗って編" »

August 26, 2009

初海外旅行記④ドイツからスイスへゴールデンパスの旅編

8月14日 シッパース家での朝

Img_4351
6人もの人数を笑顔で迎えてくれて本当に感激です。このパンたち、どれもみな歯ごたえがあっておいしかったです!

Continue reading "初海外旅行記④ドイツからスイスへゴールデンパスの旅編" »

August 25, 2009

今年もこんな終わり方

夏休みに、私の仕事が8日、海外旅行が8日、コンクールがあるため部活が全日、というマイナス要因があることは初めから分かっていて、「日がない」「早めに宿題をすませておかないと大変」と毎日甘くも辛くも言ってきたのですが、もう中学生なので最後まで(当然ですよね)自分でやりきることが大事だと思っていました。

でも・・・どうしてこんなにのんびり君なのか、いくら自分の娘でも・・・と疑いたくなるような夏休みの終わりでした。

Img_4723

夏休み最後の昨日
AM8chick旅行から帰って何日もかけてこの新聞を作ってきたsio。まだ書いてます・・・

Continue reading "今年もこんな終わり方" »

August 24, 2009

初海外旅行記③meggiのいたドイツ編

おとぎばなしの世界ローテンブルグで急いでお土産を選んだあと、今回の旅行の核心部に突入です!

meggiがマイスターの資格を取るまで、修行と勉強を重ねていたメスキルヒへ!

Img_4234

どの窓にも溢れんばかりのお花tulipmeggiもこの中の1つの窓のお花を育てながら暮らしていたことがあったそう・・

Continue reading "初海外旅行記③meggiのいたドイツ編" »

初海外旅行記②ヴェルツブルグ&ローテンブルグ編

フランクフルトからレンタカーにていざロマンティック街道の北の起点でもあるヴェルツブルグへ。

Img_4154_2 左ハンドルで右側通行にマニュアル車!さらにアウトバーンは超高速ですdogスピードの苦手なRは慣れるまで前を向けずハラハラでした・・・

運転したTさんも、地図を観ながら案内のmeggiも本当にお疲れだったと思う車の移動rvcar残り4人はCDで同じ曲を歌ってばかりで・・・ほんとうに感謝です!

Img_4155ここはシーボルトの生まれた町だそうで、突然日本語の案内が出ていたりしました!

目指すは世界遺産レジデンツ

Img_4166

世界一大きいティエポロ作のフレスコ画が目の前に現れた時は圧巻を通り越して、圧倒されました!大司教の宮殿だったそうです。中はまるでお城です!(18世紀)

Img_4168_2 世界遺産が好きだったジャムおじさんもきっと満足してくれたはず。

ヴェルツブルグの観光スポットその2、大聖堂は、レジデンツよりもさらに古く、11~12世紀のロマネスク建築とのこと、第2次世界大戦で破壊され再建されたそうです。

Img_4170 Img_4171

閉館ギリギリで入館したのですが、ちょっとでも教会の空気に触れられて良かった!

そして今夜の宿泊地となるローテンブルグまでまたドライブ!

Img_4177

中世の面影をほぼ残したままの街とのこと。住んでいる人たちも(観光で暮らしているとは思うけど)城壁に囲まれたこの土地をずっと受け継いでいくのは不便なこともあるけど、誇り高いことなのかも・・・とか考えてしまいました。

Img_4217名物の「シュネーバル」がウィンドウに溢れていました!いろんな味があり、やはり試す価値はありますcafe

Img_4213

Img_4212

朝のお散歩(大人3人)で城壁を堪能しました。ほんとにぐるっと街を囲んでいます。(歩けるのは一部分ですが)

Img_4220  どこで写真を撮っても絵になる街でした!

Img_4221 背の高い塔の近くに泊まったホテルがあります↓

Img_4232

やっとのことで起きた3人(それにしても良く寝ます!)を連れてお楽しみのブレクファーストdog

Img_4228

ポットにはKaffee(コーヒー)heart背の高いカップはホットチョコレートheart

こんな朝ごはんを毎日食べたい!と思ってしまう素敵な朝でしたshine

これからちょっと街を散策して、いよいよメスキルヒへ向かいます!

August 21, 2009

初海外旅行記① 出国→フランクフルト編

今回の旅行、詳しくはmeggi作「アウスリーベの工房便り」に素敵な写真とともに綴られています!

私も力不足ですが、レポしたいと思います!

まずは11日の出国から

Img_4110_2

成田にて初めての外貨両替(銀行で手続きすること自体初体験です!)、ユーロとスイスフランにエクスチェンジしました!

Img_4114

フランクフルト行きJL407 客室乗務員さんと初めての英会話?サンキューやコーラが会話でしたが・・・dog機内食も楽しみの一つでした!

何といっても一人に一台のテレビモニターが嬉しい3人!3人それぞれ楽しみまくっていました!Img_4119_5 ←テレビに映画にゲームにときどき持ってきた勉強・・・

Img_4122

↑ドイツ人の乗務員さんに親切にしてもらったので、nagが一生懸命書いたお手紙(ドイツ語のかんたんな会話をプリントアウトして持っていたので、それを適当に組み合わせていました!)

初めての国際線をよい思い出にしてくれて乗務員さんの温かさには感謝です!

Img_4672

飛行機の後ろに貼ってあった飛行mapを最後に頂きました!

とってもよい旅行になる予感(日本は台風で大変な朝を迎えていましたが)

時差ー7時間でフランクフルト着↓駅です

Img_4128 明日からのレンタカーの手続きなどを駅で済ませるmeggiとTさん、こういう手続きはすべてお任せで感謝ばかりです!

Img_4132

おとまりしたのはホテルコンチネンタル、駅から信号を渡るだけで便利な立地でした!

海外のホテルのドアのカギの開け方から、エレベーターの使い方からまるでわからず、ところ変われば色々違うものだと勉強になりました!

Img_4133_3  チェックイン!

この明るさでもう20時すぎてます!

子供たちは疲れ果ててそのままダウン、大人はフランクフルト在の知人(親しい御近所のご家族)と御対面して楽しいひと時を過ごしました。

翌朝のブレクファースト

Img_4137

ヨーロッパの立派に濃いコーヒーが目をぱっちり覚ませてくれます!

フランクフルトを散策してレンタカーでこれから南下の旅に出ますrvcar

Img_4145 Img_4149ゲーテの生まれた町とのこと、本をちゃんと読んできたらまた違ったと思いました!

その後の様子はまた続きを読んでくださいね。

August 19, 2009

たくさんの感動とともに帰ってきました!

meggiの第二の故郷ドイツでは、どんなにmeggiがこの土地の人たちから愛されていたか改めて感激し、

スイスでは贅沢な列車の旅で、まるで「世界の車窓から」の世界を体感して、

アムステルダムでは抱いていたオランダのイメージとは全然違っていたので、やっぱり現地で感じることの大切さを痛感して帰ってきましたairplane

3人にはどんな風に写ったのか、ちょっとずつ聞いていきたいです。

↓お買い物グッズの一部です

Img_4669_2

文具好きのnaは、いたるところで文具を物色していました。感想は「スイスの文具は高い!」だそうです。ガイドブックに載っていた文具も見つけることができて御満悦です!

Img_4670

この旅行を一番楽しんでいたのはnagかな!どんな時もにこにこで、写真の表情も満面の笑みでした。たのしいお土産もたくさん買ったけど、美術館でちゃんと説明ブックを買っていて感心です!

Img_4671

sioはアンネの家が最大の目的で、ものすごく心に残ったそうです。夏休みの新聞作りの宿題(明日からがんばるそう・・)もアンネを主題にするとのこと、期待してます!

まるきりの子供でもない、成長過程の多感な時期に、色々なことを吸収して、すぐにではなくてもいつか自分の行動に今回の旅行がよい影響を与えていたらいいなと思います。

私がどうしても欲しかったものは

Img_4667

「nutellaヌッテラー」

日本でも売っていますがやっぱり本場でのいろいろバージョンは楽しいですheart

ドイツから何度となくmeggiに送ってもらい、3人もこれで育ったと言ってもいいくらい食べています!

meggiには、旅行前には飛行機、泊まるホテル、旅行の計画、現地ではすべてといってもいい通訳兼ガイド、ほんとうにほんとうにありがとう!!!!

一番ほっとしたのはmeggiでしょう、どうぞゆっくり休んでねclover

August 10, 2009

いよいよ明日から

11~18まで行ってきます!初のドイツ→スイス→オランダですairplane

meggiの夏休みに同伴させていただいて、3人にたくさんの価値ある経験をしてもらいたいと思います。

12歳のときにはもう自分の将来を決めていたmeggiに比べて、さすがマイチルドレンの3人はのんびりゆっくり育ってしまっていますが、全く初めての世界でいつもと違うものを感じてくれるのでは?とプチ期待です。

本来なら、亡くなったジャムおじさんが連れていってくれるはずだった(計画中でした)ドイツ、きっと天国で喜んでいてくれると信じて行ってきますdog

Img_4093

できるだけできるだけ少なく頑張った荷物です・・

私も結婚した後、ドイツで修行していたmeggiに会いに行って以来、十数年ぶりの海外。。。そのときのまま英語も話せませんが、今回はもうすこし頑張ってきたいと思います。

meggi、行く前から手配に計画にもう疲れていると思うけど、どうぞよろしく!

いただいたノートをたくさん埋めて、お土産話をたくさんできるようにするからayaちゃん待っててね!

ギリギリのsioの感想文、ようやくメモから文へとなりまして、いま清書中です!

Img_4094

August 07, 2009

初出場で初受賞!

sioが夏休み前から連日休みなく頑張ってきた吹奏楽のコンクールが今日「府中の森芸術劇場」で行われました。

と思っていたら、なんと454校が参加、開催は7日間にわたって繰り広げられる大々的なコンクールでした!都立だけでなく、加盟している私立の中学校も参加しているようです。

今日は午後の部で出番は最後ということで、夕方6時スタートの演奏を聴いてきましたdog

20090807173643

京王線「東府中」から徒歩7分、素敵なホールでした!

20090807182657_2たくさんの中学生が都内各地から集まってきていましたnotes

入学式や体育祭で普通に聴いていた吹奏楽は、コンクールに初参加するという目標ができてから、格段に進歩し、とっても聴きごたえのある作品にまとまっていました!

sioもクラリネットを一生懸命吹いていました! 最後までテンポよく、惹きつけたまま演奏が終了したと思います♪私も大感激の数分間でした。

若いって素晴らしいな~、短期間でこうも変われるなんてbud

nanagが家で待っているので、表彰を待たずに帰ってきましたが、銀賞をもらったとご機嫌で帰ってきましたshine

参加したすべての学校に金・銀・銅(この賞がいちばん多い!)・努力がもらえます。全日本に参加するようなコースでの参加ではないので、今日限りの参加でしたが、本当によい経験だったと思いますflair

色々な学校の演奏を聴いて、本人たちもまた新しい目標ができたと思います!

20090807215955

これで毎日お弁当持ちで頑張っていた部活、夏休みはひとまずお休み!来週は初海外で、帰ってきたらすぐに夏休みは終わってしまいます。

ご機嫌なsioが明日から数日の間に、宿題ができるか・・・バトルの予感dog

August 03, 2009

気がついたら

3日間の研修も終わり、月末2日、月初3日の勤務に突入しています。

繁忙期要員ということもあり、忙しいはずなのですが、慣れないし超スローペースsweat01

「月初は残業ありです」と説明を受けた通り

20090803195929

駅に着いたらこんな時間でした!

3人はちゃんといい子で、洗濯ものも畳んで待っていてくれましたdogありがとう!

明日もこんな感じかな、またよろしくね!

« July 2009 | Main | September 2009 »