My Photo
August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

movie

無料ブログはココログ

« 新しい動き2つ | Main | 平和のシンボル 聖火 »

April 25, 2008

第2作目経過

スクラップブッキング第2作目では、前回より大きなマット(台紙)で、数枚の写真を使うことにチャレンジしています。

第1作目はこちら

今回の写真は1月に亡くなってしまった「じゃもうじさん」こと、3人のおじいちゃんと一緒に撮ったもの(ずいぶん前ですが・・・)にしました。

写真を数枚選んだら、写真に合わせるペーパーをコラボレーションするのですが、その色の組み合わせが悩ましいです・・・本当に難しいですsweat01

先生の多大な経験と、カラーセレクターという色選びのテキストを使って3色を決めました。

080425_160807

台紙・・・・うす青緑

差し色は・・・山吹とぼたん という色です。

写真のレイアウトを決めて、大きさをカットし、クラフトパンチで装飾しましたcute

080425_160511 普通だったらこの3色の組み合わせってなかなか浮かばないのだけど、やってみると新しい発見!

四隅をパンチであけて写真をはさみ、3段がさねにしました。

080425_160607上と同じクラフトパンチを連続してパンチし、写真の周りにレースのように貼ったもの。

どれも簡単に思えますが、とっても神経を使いました。

久々に脳が活性化した感覚ですflair

お花をまわりに飾ったり、ジャーナルを書いたり、まだまだ完成までは遠い道のりですが、どういう風に出来上がるか・・・心配なような楽しみのような気分ですnote

080425_121640

長野で明日行われる 「聖火リレー」のスタート場所です。

お昼ごろもう数人の取材の方々が陣取っていました。

明日は無事に オリンピックのために気持ちよく 走者の方々が走れますように!

« 新しい動き2つ | Main | 平和のシンボル 聖火 »

Comments

完成楽しみ!
レース状にキレイに切れてるわねー!確かに乱れずに揃えてパンチするのって難しそう(パンチ一個持ってます⇒週末お見せするね)。

聖火リレーも‘旬’ネタで期待していました!
現地はどんな様子なのかなー。揉め事が起こらないことを祈っています。
みんなも気をつけてね。
でもそういう現場に居合わせることってなかなかできないことだから、遠巻きながらでもせいぜいそのムードを味わってね。

2回目だったんですね、お疲れ様でしたhappy01
すっごく細かい作業がたくさんあるんですね。
3色の組み合わせがとっても素敵ーshine

スクラップブッキングは細かい作業があるのね。仕上がりを思い浮かべながら~がんばれっgood
何事もなく、平和にrun聖火リレーができるといいね。見に行きたいけど警備がすごくてテレビのほうが良く見えるのかな~なんて思ったり。despair
知ってる人が走るんだ~run

なんだかすごく元気を頂く、ブログ 嬉しくなります。
 のりえのおさない時 品物もなく、アルバムを作るのに、台紙は、レントゲンの包み紙・表紙は外套の厚い布を厚紙にはって、したものですが、今はかえって、難しそうですが、愉しそうですね。今もあります。   難しい外の風が 吹く時、内なるものは、暖かく、言葉ではなく、皆をつつみこんでいらしゃるお姿が見え、うれしです。お体をきおつけて、----・・・・・・・・・・・・・・・亜希子おば

あや***

細かい手作業とか、誰にもわからないだろう「こだわり」が、色々湧いてくるのが楽しいよ。まだ先生の言ったとおりにしかできないけど、頭の中では次回は、その次は・・・と空想してしまうlovely

パンチ見せてね!楽しみにしてるねnotes


うめぴょん***

1作品を仕上げるのに、先生1人に生徒4人のクラスで3週間くらいかかるよ・・・メンバーの人もみんなそれぞれ作品が全然違うから刺激になるよflair

1作品目はヨーカドーのカルチャー受付に飾ってあるからね!!

tamaちゃん***

知ってる人が走るなんて!すごいねscissors
生憎肌寒いけど無事に走れたかしら?

参観日で、子ども達は土曜登校だったけど、こんな騒ぎが無かったら学校からも見に行きたかったと先生が家庭訪問で言っていたよeye


あきさま***

素敵な思い出ですね!!宝物のアルバムをいつか見せてください、おねがいしますdiamond

簡単には解決できないことが世の中にはあふれていますね、今の小さいけれど幸せな自分をよく自覚していなければ、と思いました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61864/40989839

Listed below are links to weblogs that reference 第2作目経過:

« 新しい動き2つ | Main | 平和のシンボル 聖火 »