My Photo
August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

movie

無料ブログはココログ

« 「かつ」ケーキ作り | Main | ようこそ先生! »

April 19, 2008

お花見ばしご

高遠の桜」 桜のシーズンには全国から40万人訪れるという桜の名所です!

同じ長野県とは言っても、長野市から松本をぬけて、伊那市まで高速で2時間くらいでしょうか。

先週無念のお花見だったので、Tさんは計画を練りに練って(sioは14時からバレエ・・)

なんと夜中4時過ぎには出発というすごいeyeプランになってしまいました!

Img_4934

起こされると分かっていても3人は眠さのあまり、呆然としていました・・・

出発直後、まだ日の出前です、どんな所に連れて行かれるのか不安げ→そしてまた車中ぐっすり寝ていました

Img_4935 Tさんの計画通り6時台には高遠の駐車場に到着しましたが、予想以上に車がいっぱい!

皆さん県外ナンバーばっかりです!Tさんは会社の人に「高遠を甘く見ないほうがいいよ」と助言されたそうですbomb

6時台から高遠小のPTAの方々がボランティアで駐車場の案内係をしていました!すごいです!!

お楽しみの桜は・・・

Img_4965

ちょっとお天気が悪く、空の色が残念!

Img_1759_2

朝早くから沢山の人たちが桜を見に来ていました!公園全体に圧倒的な桜の量です! お天気が良いときに下から見上げたら空全体がピンク色で、きっとため息ものだろうと思いましたcherryblossom

7時すぎに上から見たら(公園はかなり坂の上です)

次々とこちらに向かってくる車が見えました!このピンクの雲の下で甘い香りの中気持ちのいい朝でした!

帰りはまだ9時前だったので、先週涙を呑んだ「臥竜公園」にリベンジしてきました!

Img_4854 先週は←こんな感じ・・・・・だったのに

咲き乱れていました!!とっても綺麗でしたhappy01

先週の残念な気持ちが吹っ飛びました!思い出深いお花見ができました。

« 「かつ」ケーキ作り | Main | ようこそ先生! »

Comments

すごーい!!!
きれいですねーshineshineshine
ほんとに一面に桜なんですねーsign03
私も今年は逃したけど、必ず行ってみたいですheart01
早起きお疲れ様でしたsun
でも、早起きしたかいある素敵な桜ですね
heart04

わぁ~cherryblossom見事ですねcherryblossom
遠出をして桜っていうのも、いいですね(早起きが辛いけど・・・coldsweats01

いーわねー!
高遠の桜ってじゃもうじも憧れてなかった?
でも車で普通に行かれるところなのね。もっと人里離れた感じなのかと思ってた。
長野にいる内に長野ならではの桜が見られて良かったわね。子供的にはどうだか分らないけれど、私なら早朝でも全然okな企画だと思うなぁ。

うめぴょん***

長野にいるうちに高遠は行っておいてね!!桜も香りが漂ってくるくらい圧倒的だよ!

私達はお天気がいまいちで残念なところも
あったけど、ジャンジャンやってくる車やバスの数もすごかったよ~busrvcarcar


さくらんぼさん!***

さくらんぼさんの素敵なお花見の日記から首を長くして桜が北上するのを待っていましたhappy01

勝手に日本の心を感じてすっきりしました~
heart02早起き、確かにつらかったけど、コーヒーだけ入れて、パパが寝ないように一生懸命横で喋りまくっていました!!


あや***

そうだったと思う・・・「じゃもうじさん、連れてきたかったね」とTさんも言っていたよconfident
だからこそ、早起き嫌いのTさん頑張ったんじゃないかなscissors

旬なときに旬のものを体験するのが一番だよねnotes3人も2つの公園の桜の色の違いや、1週間で公園がこんなに変わるのかに驚いていたからよかったshine

さくらのピンクは私大好きですlovelycherryblossom最高のお花見の名所を二つも見られてよかったね。長野にいる間に、いけるときにいけるところへcar家族で出かけてたくさん思い出をcamera作ってくださいね。happy01spaapplemaplesnowboard

tamaちゃん***

tamaちゃんが押してくれたから臥竜も見にいきましたcherryblossom
あっという間に散っていく桜だけど、散ってしまうからこそ観たいんだよね!
またいろいろ教えてねhappy01

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61864/40948660

Listed below are links to weblogs that reference お花見ばしご:

« 「かつ」ケーキ作り | Main | ようこそ先生! »