My Photo
February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

movie

無料ブログはココログ

« 世界にひとつ | Main | 出発 »

November 10, 2004

ものがたり

読み終わったときにじ~んと心温まる、物語との出会いは大事なことだと思う。
何気ない、ぬくもりが日々にはとても溢れている。

「点子ちゃんとアントン」もエーリヒ・ケストナーの児童文学の映画化。大の仲良しの二人が遭遇する生き生きとした毎日が描かれている

IMG_0638.JPG

小2の娘たちは、がまくんとかえるくんのように いっしょにいるのが「自然」な関係

**点子ちゃんとアントン**1999.独映画 監:カロリーヌ・リンク、出:エレア・ガイスラー、マックス・フェルダー

« 世界にひとつ | Main | 出発 »

Comments

あ、これ見たかった。
なーんて、めずらしく映画の話題に参加してみたりして。

同じお話でも読むときの自分の年齢や置かれている立場で感じ方が違うよね。
だからお話いいんだよね。
私もこれ興味あり!・・・その前に配線を何とかしなくてはね。

子供の世界って、冒険に溢れているよね。2人をとても応援したくなるいい映画だよ!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61864/1923421

Listed below are links to weblogs that reference ものがたり:

» 【点子ちゃんとアントン】心が温まりますよ♪ [ 【インテリア&ライフ】 デザイナーズ家具、インテリア、雑貨...]
ドイツの国民的児童文学者エーリヒ・ケストナーの同名小説の映画化。原作は1931年と古いお話なので、映画は現代風にアレンジされています。元が児童文学なので、大人が... [Read More]

« 世界にひとつ | Main | 出発 »